■教育ローンの元金据置返済について


できるだけ親に負担をかけたくない、と考える学生も多いことでしょう。特に、家計が厳しかったり、奨学金制度や公的教育ローンを利用できなかった、という場合、少しでも親の負担を減らしたい、と思うかもしれません。かといって、アルバイトに精を出しすぎて学業がおろそかになってしまうのはよくありません。このような学生が、知っておくべき制度もいくつかあります。

教育ローンの元金据置返済というものがあります。これは、在学中は言葉どおり元金の返済は据置いて、利息だけを返済していきます。卒業後(金融機関によっては成人後)に元金部分もあわせて返済していくという返済方法です。これだと、在学期間中も少しばかりのバイトで充分返済していくのが可能ですし、卒業後は、自分の給料の一部から返済していくことができます。

ただ、これは返済方法の一選択肢であり、融資はあくまで保護者が対象になります。つまり、返すのはあくまで親なので、その親に自分からきちんと返済する必要があるのです。こうした形に自信が持てないなら、「親子リレー返済」という方法もあります。卒業して安定した収入が得られるようになったら、教育ローンの名義を自分名義に変更することになります。こうなると自分の借金になりますから、いやでも自分で返さなければいけなくなるのです。

大学と提携している教育ローンの場合、元金据置返済可能というところが多いですが、通常の教育ローンは、借りた翌月から返済開始となりますので、ある程度毎月の生活費への影響は生じます。それでも、現時点で親の負担を少しでも減らすことにはなるかもしれません。そして、少し長い目で見て、いずれは親に借りた金を返す、という感覚で、こうしたシステムを利用すべきかもしれません。

■本サイト人気コンテンツ


★ 教育ローンの金利比較
教育ローンの利用を考える際、やはり金利が一番の気がかりでしょう。固定型金利と変動型金利のどちらを選ぶかということになると、どうしても変動型の方が金利も低いし・・・ 続きを読む

★ JAバンクの教育ローン
教育ローンの融資を受けられる金額は最大500万円までで、高校、大学等の入学金、授業料の他、下宿代など教育に関わるいろいろな事に利用できます。融資期間は、・・・・ 続きを読む

★ 銀行の教育ローンについて
融資額は無担保ローンで500万円以内が多く3000万円以内の有担保ローンを取り扱っているところもあります。金利は固定金利と変動金利が選べたり住宅ローンや給与振込・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 教育一般貸付について
★ がくゆうローンについて
★ おすすめの教育ローンは?
★ 申し込みの際の注意点
★ 教育ローンの元金据置返済